グレる野菜に育てない!今年の家庭菜園決意表明

グレる野菜に育てない!今年の家庭菜園決意表明

IMAG0341

すでに、とうもろこし(品種:味来のピクニックコーン)と枝豆(品種:くろ光大福)の種は蒔いちゃってここにはないんですけど、今年はこれらを育てる予定です。

他にも苗をいくつか。

トマト大玉×3、トマト中玉×3、トマト中玉(リッチゴールド)×1、ナス×2、ピーマン×2、キュウリ×2、ししとう×1、ほうずきトマト(スィートミニ)×1、長ネギ×30本くらい

がすでに植えられていて、さらに本日

みょうが×1、芽キャベツ×2、おくら×1、黄パプリカ×1、赤パプリカ×1、激辛なんばん×1

の苗を買ってきました。

今後畑の様子を見ながら、すいか×3、かぼちゃ×2、ズッキーニ×1、ブルーベリーの木×2くらい&アスパラの根 を近々買い足そうかなと思っています。

 

・・・欲張りか!

こう考えると、家庭菜園ってかなりな先行投資。根菜類ときのこ以外は夏は絶対野菜買わないぞ、くらいの生活を夢見てがんばるしかありません。でも、そこで損得を考えてばかりではいけないなと考えるようになりました。野菜や果物、花は確かな「命」。収穫物しか考えなくて、命に向き合わなければ、たいした実もつけないで枯れてしまうかもしれないし、グレるかもしれない。

去年は、放置プレイにもかかわらず実を付けてくれた健気な野菜たちに救われもしましたが、しかしあの立ち入りたくないジャングルのような惨状は、思えば野菜たちからの警鐘でした。おれたちグレるんだもんねと。

そう、野菜もグレるんですね。グレたんですよ。こちらがひるむくらいに。手を掛けないから、脇芽はバンバン出すし、ツルで勢力拡大して他の野菜をいじめるし、見えないところでこっそり実を育てて「どうだ、お前が見ない間に、こんなにでかくしてやったぞ、これでもきゅうりだ!認知しろ」とか。去年はそこにスズメバチ&アブもかなりの確率で参戦してたんで、もう悪の巣窟みたいになってましたが、彼らの「まっとうに生きたい」欲求をサポートしなかった結果だったのではないかと今思う訳です。去年気付け。

今年はその反省を踏まえて、野菜や果物、花たちがまっすぐ育ってくれるように、我が家に嫁いできた「命」と向き合いたいと思っています。・・・なんだか子育てと似ていますね。

それにしてもこの時期は本当に忙しい!!!まだまだ不慣れで手際が悪いのが一番の原因ですが、新米保育士がひとりでにわかに私設保育園を開業しちゃったみたいな気忙しさですよ。イメージですけど。

今年はどんな畑になるんだか。2年目の家庭菜園、こうご期待です。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村