対策に次ぐ対策!収穫前のイチゴ畑奮闘記

IMAG0430

日曜日の午後、子どもたちに手伝ってもらってイチゴ畑の雑草を「それなりに」抜いたあと、長男と2人でキツネ対策のネットを張りました。

今はまだ花盛りで、結実しているものは本当に数える程度ですが、やっぱりイチゴは生で食べたいから、これより先キツネ立ち入り禁止!ということで。

ネットの張り方は初心者にて甘さが目立ちますが、キツネは膝丈程度でもネットを乗り越えてまでは入ってこないということなので、ひとまずこれで良しとしました。結構な大仕事だったし、やり直しとか・・・無理!

 

でも、これだけじゃ足りなかった。

 

昨日ふと窓から見たらさ、イチゴ畑にカラス入ってんの。(大泉洋 口調で。)

去年もこの時期カラスに悩まされていたのですが、最近またそんな季節のようで、カラスが多いんですよね。去年はお隣さんに撃退方法を伺い、爆音が轟くロケット花火を買い込んだところで急にいなくなり、結局ロケット花火の出番はなかったのですが、私が思うに我が家は巣立ったばかりのヒナが、広い世界へと飛び立つ前にひとしきり遊ぶスポットに選ばれていたのではないかと・・・。そして今年もそうなのではないかと・・・。

ということで、イチゴ畑立ち入り禁止対象動物にカラスも仲間入りです!!

IMAG0436

『ピカピカイエロ』。ホームセンターで買いましたが、家に帰ってきてから商品名知りました。(周囲の説明文しか見てなくて。)

で、思い立ったら吉日とばかりに、昨夕また長男に手伝ってもらって張りました。

IMAG0446

こんな感じにできましたよ。

ネットで調べてみると、カラスは黄色が見えないとか、いや見えるだとか、いろんな意見があって、結局誰もカラスじゃないから、どっちが正解なんだか分かりませんでしたが、イチゴの畝の数(8本)しっかり張ったから間隔もそれなりに狭いし、羽あってなんぼの鳥なら寄らないはず!!(すずめサイズは不明・・・)

ただ、この糸を張りながら、私と長男がことごとくまたぎきれずに転んでたんで、今後人間がイチゴを圧死させる可能性も高まったことは確かです。

さて、果たして我が家のイチゴ畑は今年無事にイチゴ狩りができるのでしょうか。乞うご期待!


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村