物々交換で感じる人付き合いのあたたかさ

我が家のジャングル産、ズッキーニ。

夏の始めは、なぜか収穫に至る前に腐ってしまうという現象に見舞われていたのですが、最近になってようやく安定供給されるように。でも安定供給され始めると、途端に消費が追い付かなくなるんですよね。デカイから。

しかもうちの子たちは、あまりズッキーニを食べない。去年それが分かって懲りていたはずなのですが、春先「でもズッキーニが1株もないと、後悔するかも」と血迷って!?ついつい購入していたので、今年はなんとか子どもたちが食べるズッキーニ料理を見出したい・・・!

ということで、こちらのレシピを参考にズッキーニボードに初トライしてみました。

Cpicon ツナマヨカレーのズッキーニボード by *minachi*

IMAG1238

ズッキーニを2本使って、ズッキーニボードを4本分調理。

子どもたちは特段大喜びするわけではないけど、そこそこ嫌がらずに食べてくれる一品でした。ズッキーニが淡泊だから、上に載せる具は結構濃い味が合いますね。次回作るときは、もうちょっとクドいトッピングを考えたいと思います。

ところで、このズッキーニボード、若干の反省点があるにもかかわらず子どもたちのお友達宅にもお裾分けした(押し付けた!?)ところ、お返しにと牛肉たっぷりのタコスを3つもいただきました。

IMAG1241

いわゆる・・・えび鯛・・・ですね?(笑)

でもこういう物々交換は大好き!うれしいー!!

うちは郊外暮らしでまとめ買いが基本っていうのもあるけど、お菓子のストックがあまりない我が家は、子どもたちがお友達と遊ぶのに家にお邪魔するときなどは、あれば市販のお菓子を持たせ、なければ手作りの簡単焼き菓子(を慌てて焼く)、もっとないときは夕食のおかずなどをお裾分け、完全にアウトの時は「ごめんなさい、また今度!」みたいな感じでやっています。

とはいえ、ないときは本当に何もないので、ごめんなさいも多いですし、相手に負担があってもいけないので(お付き合いの程度にもよりますよね)、その辺は肩ひじ張らずにケースバイケースですけどね。

もちろん、相手からの見返りなんて期待していませんが、こうした気軽な物々交換って、田舎らしい人付き合いのあたたかさを感じられて、いいなぁと思います。

IMAG1239

タコスをいただいてからの帰り道で見た空。

相も変わらず横着して車内からスマホで撮ったので、あちこち残念な箇所はありますが、それでもこんな風景に出逢える幸せはプライスレス。

日々のちょっとしたストレスも車窓の景色の中にスーッと消えていくような癒やされっぷりで、今日も1日ありがとうございましたと思わずつぶやきたくなる宵の口でした。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村