最近の家庭菜園事情をカミングアウト

家庭菜園という名のジャングル からの贈り物。

贈り物とか・・・もはや栽培しているという意識が薄いゆえの表現(山菜感覚 汗)

IMAG1339収穫物だけ見ると、とっても素敵なんだけど。あんな放置プレイでよく実ってくれたよって、そっちに感動するくらいですよ!

IMAG1337目下、青ジソまつり中。

今年は、二十日大根まつり、ほうれん草まつり、と野菜のタネ一袋全部蒔いちゃったものが次々とフェスティバルを開催しちゃって手に負えなかったんだけど、今さらながらお伺いしたい。

野菜のタネって、数回に分けて使うものなの??

それぞれに消費期限が書いてあるから、全部使い切らなきゃもったいない気持ちになって、いっぺんに撒いちゃってたんだけど、数年に分けて使ってる人とかいるのかな?それが基本?みんなどうしてるんだろう。教えて、アルムのもみの木よ。

IMAG1336青ジソまつりのあとは、ネギまつりスタンバイ中。

そのネギの隣には、変わったもの好きの私が購入した芽キャベツの苗が2つあるんだけど、

IMAG1338森の虫たちにわざわざ寄贈するために植えたといっても過言ではない状態。人間の口に入ることはのだろうか。自分で植えておきながら手を出すタイミングが謎すぎる。

そのまた隣にあるビニールハウスには、あまりにジャングル化して3株も植えたことを超絶後悔し、思い切り存在を無視していたスイカが、ひっそりとご懐妊なさっていたようで。

IMAG1334今成長中のスイカは3つくらい?←「?」付けてるあたりが、自分の投やりっぷりを見事に表していて、そんな自分の性格に向き合うのが辛い。

そして、このジャングルハウスの隣に組んだティピーテントばりの支柱に絡んで成長したささげが、成長し過ぎてもう手が届かない件。

IMAG1333ジャンプするのはもう限界です。誰か私に脚立をください。←ホーマックで買え。

そういえばこの支柱を組んだときに書いた記事があったなーと思って自分のブログを検索したら出てきたんですが→こちら 「庭仕事、おすすめです」とかえらそーに書いてる数か月前の自分をタイムマシンに乗って殴りに行きたい。

極めつけに見て、この無残なトウモロコシ畑。

IMAG1340言い訳ですけど、夏にね、7~8月頃にね、ハチとアブの勢力がとにかくすごくて、毎度5分と持たなかったんです、畑滞在時間が。

背筋がぞわぞわしちゃうくらいの羽音が、絡みに絡んでくるんですよ。私の周りをグワングワンと何匹も。この春、スズメバチを見掛けなかったからとスズメバチホイホイを設置しなかったことを猛烈に後悔して、それから2カ所に設置したんですが、まぁ、時すでに遅しです。

ハチとアブに立ち入りを阻まれている間に、雑草は意気揚々と成長し、こうして畑はあっという間にジャングル化。なんだこの連携プレイ。

トウモロコシと同じくらいの背丈に育っちゃった雑草をその後抜いたら、寄り掛かる雑草がいなくなった貧弱トウモロコシは総倒れ。死んではいないので必死に頭を上げようとしてますがね。採れてヤングコーンかと。

去年はきつねに全部食べられ、今年はハチとアブと雑草に負け、2年連続で敗北するなんて。。。

私の大好物はいつになったら無事収穫できるのやら(涙)

他にも、いくつ実をつけているんだか不明のかぼちゃとか、まだ次々開花し続けているズッキーニとか、これまた収穫するタイミングが分からないまま放置しているフルーツホウズキや、激辛唐辛子などなどがありまして・・・

家庭菜園の季節は続きます。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村