豆の収穫

昨日は一時雹(ひょう)が降るほど寒くて、畑の整理もそろそろしないといけないなーなんて重い腰を上げた本日。とりあえず、台風で倒れて手が届くようになったささげと、葉が落ちるまで…と放置していた黒大豆を収穫しました。

IMAG1645

乾燥したさやに入っていた豆は幾つか割って出してみましたが、あとは土間でしばらく乾燥させようと思います(かなり自己流。いいんだろうか)。

枝豆で食べるはずだった黒大豆は、旬の時期にご近所農家さんから枝豆を大量にいただいたので、そのまま黒大豆として収穫しようと方向転換していたのですが、多分大半をキツネかネズミかに食べられたっぽいです。枝豆で食べたとしても1食分あるかどうかくらいの量しか採れませんでした。残念。

ところで黒大豆って、完全に黒くなる前は赤いんですね!予想外の色にびっくりしました。

それにしても、豆を豆として収穫するなんて初めて。今までは絹さやとか、ささげとか、枝豆とか、どちらかというとグリーンの野菜としていただいていましたから。これっぽっちの収穫ですけど、豆を作るってだけで、自給自足感がアップする気がします。

農家さんたちにとっては豆の収穫は当たり前のことなんでしょうけど、なんかちょっぴり家庭菜園のレベルも上がったかのような錯覚に陥りますね。←放置していただけなのに、よく言う。

お豆・農家さんといえば、先日は農家さんのママ友から小豆をいただきまして、このたび生まれて初めてあんこを作りました。

IMAG1647

あんこって嫌いじゃないんですけど、自分では作ったことなかったなぁ。なんでだろう。やっぱりお豆はそれなりに高いし、使うとしても市販品でいいかって思っていた節があり。お赤飯もいただくばかりで自分では作ったことがなかったです。ザ・核家族。

圧力鍋で作りましたが、なんかワクワクしちゃって。とりあえず250g分の小豆で作りましたが、これどうやって食べましょうね?←え。子どもたちがあまり食べないのを忘れていました。どら焼きにでもしてみようかなー。良い案があったら(餡だけに)教えてください。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村