出不精にもってこい?半径30m以内で山菜採り

おうちイベントでわちゃわちゃしているうちに庭のあちこちで山菜が顔を出していたようです。

普通、山菜採りっていったら武装して山に出掛けて~なんだけど、自分たちで食べる分くらいの量なら敷地内で採れる環境だということが住んでから分かり、出不精に拍車がかかっています。今春はミツバを増殖したり、行者にんにくの苗を試験的に植えたりしているので、もっともっと山菜の宝庫になったらいいなぁ。そのうちどっかからセリも仕入れてきたいと思っています。

で、昨日水やりと草刈りで庭に出たときに、目に合って収穫した山菜たち↓

DSC_1346

右から、ワラビ、イケマ、山ウド。

ワラビは一度にたくさん採れないので、ジップロックで塩漬けにして冷蔵保存。(見つけたらジップロック、見つけたらジップロック)

イケマは塩茹でにしてマヨネーズ。今年も安定のおいしさです。もう普通に野菜扱い。

ウドは酢味噌和えにしたかったのに味噌を切らしていることに気付いたため保留中。

ところで、このウド。採取するかどうかは別として、 今のところ家の周囲に大小5カ所のウドスポットを見つけていたんですが、今年新たに6カ所目のスポットが誕生していました。庭の中でも特に無法地帯の道路際。火山灰で土地を均しただけの、まともに植物が育たないエリアに根を下ろした模様です。

DSC_1347

直射日光浴びまくりなんだけど、こんな場所でいいのかしら。今のところこの子を採るほど飢えてはいないので、今年はこの子がどこまで成長するのか見守ることにします。しっかし、たくましいなぁー。

山菜もさることながら、たくましいのはマダニ。この数日山菜採る度に私にくっついてきます、庭なのに。。くそう。絶対に噛みつかれたくないので見つけたら情け容赦なくカッターで真っ二つに切り裂いて葬っていますが、やっぱり見つけるとイチイチびびるっていうか、凹むんですよねー。なんだろこの敗北感。

あ、そうそう。ダニで話が終わるのなんなので、話を変えると

DSC_1348

畑エリアの端に3本植えている白桃の木の真ん中の1本が、ただいま花盛りです♪

こんなちいさい枝なのに、去年は梅サイズの実が3つほどなって、かじったら普通に白桃っていう不思議体験ができました。今年も実が付くかなー?

あと、ブログ的にすっ飛ばしていましたが、我が家の桜は 5月15日頃パッと咲いてパッと散りました。

DSC_1337

全国的には桜前線なんてもはやあってもなくても消滅しててもどうでもいいくらいの時期に咲くので、流行遅れも甚だしいのですが、北国に住んでいるものとしてはやっぱり花が咲くというのは心躍ります。これからの季節は色のある世界を存分に楽しまねば!

ではまた。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村