私が目指したいもの

私が目指したいもの

少し前のことなんですけど、大好きだった山形の祖父母をしみじみ思い出すことがありまして。

たくさんいる従兄弟の中でも、祖父母宅で里帰り出産で生まれたのが私だけだったので、毎年夏に帰省するたびに「ここで生まれたんだから、ここに残ってけ~」と言われて育った私。横浜の生活でどんなに嫌なことがあっても、山形に行けば無条件に愛してくれる祖父母がいるというのがどれだけ心の支えになっていたかわかりません。

そんなことで、祖父母大好き!山形大好き!田舎大好き!な人間が出来上がったわけですが、ずいぶん前に亡き祖父母宅は人手に渡り、もうお墓すら手放して永代供養にすることになったという風の便りも。親世代もそれだけ歳をとったということですが、あの幼き日の思い出はもう幻想でしかないと思うと、胸の奥がきゅんとなります。

昔から、祖父母への思いは強いほうだと自覚はしていましたが、なんでそこまでだったんだろう。そしてそれは今も変わらず・・・。もう二度と会えなし、あの懐かしい家にも行けないという切なさを感じきったとき、ふと脳裏をよぎった考えがあります。それは、

これからは、私が祖父母のような存在になればいいのでは?

ということ。幼いころからずっと偉大なる存在を見上げて「いつ行っても笑顔で迎えてもらいたい」「いつまでも見守っていてもらいたい」という思いだけ持ち続けていたような気がしますが、とうの昔にその存在は天国へ行ってしまいました。私も40を過ぎ、そろそろ見上げているばかりではなく、自分自身そう思ってもらえる器になるべく精進することで、大好きな祖父母に近づけるのではないかと。

 

笑顔で迎え入れてくれるところ、人。

心の安らぎを得るのにちょうどよい、自然と人とのバランスが良いところ。

遠いから普段はなかなか行けないけど、なくなったら嫌だと思う心のふるさと。

 

いつか、そう思ってもらえるようになれたら嬉しいです。

DSC_1586_2

仕事があったり、台風があったりして、すっかりほったらかしの庭ですが、今この花がよく咲いています。名前なんだろう。このオレンジと黄色の間みたいな色が大好きなので、気分が上がります。

忙しいのも張り合いがあって悪くないですが、やっぱり私にはぼーっとのんびり自然と戯れる時間が必要なようです。朝、玄関ドアを開けるとすっかり秋の空気。ハーブたちもずいぶん成長したので、枯れる前に乾燥させたり、ハーブソルトなどに加工したいなと思っています。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村