2019夏休みのあれこれ

お盆休みに入り、夏休みも佳境ですが、こんなにTODOに追われる夏もあるのかと思うほど、毎日があっという間に過ぎていきます。気付けば子供たちをどこかに連れて行かなくちゃ、夏らしい体験を、と行き先を思案する時代も過ぎ去り、Googleカレンダーに入れた家族の予定をこなすのに必死。Googleカレンダーの30分前アラームさまさまで、最近はこれがなければ生きていけないと真剣に思っています。

民泊はリクエスト受けで時々ひっそりオープンしているのですが、この夏は高校時代の親友が横浜からご家族揃って泊まりに来てくれて、賑やかなひとときを過ごしました。お互いに子育てが忙しく連絡を取り合えない期間もあったのですが、その間も私のブログを見ながらずっと行きたいと思っていたと言ってくれての民泊利用。ほんっとうにありがたくて、感激しました。滞在中は私も浮かれていたに違いない。

しかしながら、民泊オープンの間も次男はサッカーの練習があったり、試合があったり。試合はチームメイトのご家族にお願いして送迎していただくなど、調整にアワアワ。。試合会場が遠方だったにも関わらず快く引き受けてくださったSさん、試合会場でさりげなく次男を見守ってくれたチームメイトの保護者さんたちには心から感謝です。

でもまぁ基本的に、私のハンドリングが上手くない、キャパが狭い、複数の同時進行が苦手、とかあるんだと思います。1組ゲストをお迎えするだけでもスケジュール調整にてんてこ舞いだったので、やはりairbnbのカレンダーを全オープンにするのは今は怖い。今後もしばらくはリクエスト受けかなぁ。でも子供たちも民泊でいろんな人と交流するのは好きなほうだし、暮らしのバランスをとりながら運営できるのも民泊の良いところなので、細々とでも楽しみながら続けていけたらいいなと思っています。

ところで子供たちは、中学校が8月19日から、小学校が20日から授業再開。北海道の夏休みは本当にあっという間なのに、彼ら夏休みが永遠に続くと思っているみたい。フィニアスとファーブか。や、実際ね、フィニアスとファーブであってほしいよ、ここまで宿題が手付かずなら!

という親心は華麗にスルーしつつ、今日も明日も長男は「友達との付き合いで」お祭りに行くらしい。次男も行く気満々。

さてさて、2019年の夏休み、どんなフィナーレを迎えるでしょうか。

最後まで、絶対手伝わないからね!!

ではまた


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村