笹刈りをしてみました

やったのは私ではなく、旦那ですが。DSC_9532

昨日まで2日間休みだった旦那。この2日で草刈りデビューすると決め込んでいましたが、宣言通り草刈り機のエンジンを始動させ(スタートさせるまでも四苦八苦でしたが)2日とも半日ずつくらい頑張ってくれました。自分も慣れていないし危ないから私には無理だというので、私はカメラ片手に時々現場監督(笑)

とはいえ、刈っても刈っても達成感がないほどの笹。慣れるのにも時間がかかるし、いかんせん人力なので練習程度で終わったような。。

でも旦那が刈ってくれて、多少歩きやすくなったところを長靴履いて進んでいくと、ギリギリ敷地内に桜の木があることを発見しました。

DSC_9538

近づいてから見上げたので、こんな写真になってしまった・・・。木の南側に防風林があって日当たりが若干悪いのか、まだつぼみの状態でしたが(遅)近々咲くはずです。これはちょっとしたプレゼントのようで嬉しい。

DSC_9537

桜の木の1~2m先には、「こっから国有林!!」の標が。ええ、入りませんけどね。

DSC_9536

桜の木の下には、小規模ながらフキが群生していました。長男がわざわざ水やりして育てなくても事足りるかも(笑)落葉樹の下だからか、足元は自然の腐葉土って感じでふっかふかでした。いままで人も入らないようなところだったから余計かな。でも、このような状態なので桜の木の下でのお花見は無理かもしれない。。

DSC_9539

近くには山菜として食べられるイラクサもありました。胡麻和えにしていただこうかな。

DSC_9542

私が「いずれこの辺で家庭菜園したいんだよねー」と言った辺りを手始めに刈りこんでくれましたの図↑。

そして、いつまでも手ぶらで観察してるのも気が引けたので、アンティークレーキを使って私も笹集めのお手伝いをしてみました↓。

DSC_9543(1)

集まったような、集まっていないような。それらしく旦那がレーキを持っていますが、やったのは私ですよ。と胸を張れるほどはできていませんが。。

でもって、笹刈り&笹集めしてみて分かったこと。

図2

古い木の切り株が多い!!!

もともと畑だった土地と聞いていただけど、全部じゃなかったのね。写真に写る範囲で3カ所でしたが、他にも切り株はあって。どれももうかなり朽ちてはいますが、これを避けるように耕すか、物理的に取り除くかしないと何ともしがたい感じ。と、その前に笹の根を掘り起こさないといけませんがね。・・・今年は、難しいかな(疲れた時の遠い目モード)。

ま、のんびりやります。。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村