子どもたちと山菜採りへ

「少し笹を刈ったら、山菜をいくつか見つけたよ♪」と話したら、興奮したのが長男。昨年自然体験をする少年団でギョウジャニンニクやコゴミなどを採りにいく活動があり山菜に目覚めていたので、山菜図鑑をひっぱり出してきて、俄然やる気に。

昨日は朝から霧が立ち込めて寒い日でしたが、完全防備で(家出てすぐの裏庭ですが)いざ出陣!

といっても、あるのはフキとイラクサとヨモギ。どれもまだこれからって感じの若芽だからなぁと私は腰が重かったのですが、思い立ったが吉日の待てない男(意外と私似)なので、あまり成果は期待せず、行くことに意義があるのだろうと思い直して付き添いました。

DSC_9561

花が咲いているフキノトウは灰汁抜きしてフキノトウ味噌とかにすればいいと書いてあるサイトもありますが、とりあえず今回のお目当ては、フキの葉の茎ほうで。長男は、フキ好きなんですよね。喜んでいました♪

DSC_9565(1)

ご覧の通り、中がまだ空洞にもなっていないような若いのでしたが、20本程度採っていたかな。

DSC_9563

「こんなところ嫌だから、はやく家に帰ろうよぉー」と家はすぐ目の前なのに愚図る次男を横目に、ガシガシいく長男。長男が楽しそうにイラクサ採っていたら、次男もやってみたくなったようで、最後は一緒にイラクサを採集しました。そしてかご持ち(手柄横取り)は次男の役目。

DSC_9569

かごいっぱい採れました♪(かごがそんなに大きくないとも言ふ。)

DSC_9570

そしてこれが、採りたて山菜のお昼ご飯。右上から時計まわりで、フキと野菜の煮物、ヨモギのポタージュ(玉ねぎ、ジャガイモ入り)、イラクサのおひたし、イラクサの胡麻和え。ヘルシーだぁ!!!母子3人で台所に立ってワイワイガヤガヤ賑やかに下処理して、料理して。楽しくおいしく食べられて幸せでした。

「これで、冷蔵庫に野菜が無くても買いに行かなくて大丈夫だねっ!!」

とは長男談。

本当にそうなれば、我が家の家計は大助かりです。今後は山菜採り隊長に任命させていただきますので、これからもよろしくお願いいたします>長男♪


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村