浄化槽緑化計画

先週のことになりますが、市からの委託を受けている浄化槽設置業者さんが、先日の嵐で看板傾斜、土砂流出、土管むき出しになりかけていた哀れな浄化槽の修復工事を数日かけて行ってくださいました。

火山土をトラックで運び入れ、念入りに「踏んで踏んで叩いて叩いて」を繰り返して固めていってくれました。

DSC_9816

ですが法面はこのように、少しの刺激で業者さんの努力が水の泡になりそうな状態のまま、一応完成を迎えたらしいです。

DSC_9815

業者さんは作業終了報告で「また同じような嵐が来たら同じように崩れると思うんで、早く芝桜を植えたほうがいいです。」と芝桜ご指名で去って行かれました。

芝桜・・・。嫌いじゃないんです。芝桜公園も好きだし、車窓で見掛けると「わぁ、きれい♪」なんて声に出しちゃうくらいではあるんですけど、あのショッキングピンクを我が家に植えるとなったら、もう少し庭のレイアウトを考えてからにしたい。。

と悩んでいましたところ、めちゃくちゃタイミングよく「すっごい勢いで生えるからグランドカバーにちょうどいいよ」と友人のご実家のお庭からヘビイチゴ(ワイルドストロベリー?)を分けていただけることに。す、素敵!食べられないのは残念だけど、あのイチゴの雰囲気は好きだわ。白とか黄色の花が咲くって言うし、赤い実も可愛いだろうし。

というわけで、素手で外に出るのも厳しいほど寒い一日ではありましたが、本日次男と2人で移植を敢行。

DSC_9859

なにも肥料やらないけど、大丈夫かな。

DSC_9862

「ほんのちょっとしか植えなくても、あっという間に地面覆うから!」という友人の言葉とヘビイチゴの自生力を信じて。とかいって、「もうマジ困るんだけどー」っていうほどあちこち覆い尽くされたらどうしよう(笑)また後日経過報告いたしますので、乞うご期待です。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村