伝授されたスズメバチホイホイを設置

先日いつものおじいちゃんの奥様が、

「スズメバチが多いみたいだと(おじいさんが)言っていたので、これでワナしかけて!」

と、ハチが入る穴がすでに開けられ、目盛りを書いた焼酎の空ペットボトルを持ってきてくださいました。

なんでも、日本酒:お酢:ぶどうジュースを、1:1:1 の割合で混ぜるとハチが好む液体になるので、それを誘引液(というのかな?)として入れておくとのこと。すると小さく開けた三角の穴(三角形の上二辺に切り込みを入れ、底辺はそのまま切らずに内側へ押し込み、それをねずみ返し代わりにしている)からハチが入り、トラップとなる仕組みのようです。色々試したけど、ぶどうジュースが一番効くとも仰っていました。

確かに「果樹園などで見たことがあるような・・・」という代物でしたが、我が家で実際にこれを使用することになるとは。それにしても、ハチの存在に素早く気付いてトラップまでご指導してくださるなんて、おじいさんご家族、もはや命の恩人です。呑気にハエにビビってる場合じゃなかった。。

その日のうちに慌てて各材料を買い足して作ったのですが、木に吊るしてもらうため、開墾地にいた旦那に持って行こうと家を出た途端に、ペットボトルごとスズメバチに絡まれた私! ひーーー!!「待て」ができない生き物だったわ(怖)!!!

こういうのは、木にぶら下げる直前までガムテープか何かで口を塞いでおくべきだったと反省しながら、思い切り腰引けた状態で旦那に託し、そそくさと避難してきました。即効性ありすぎて、もはや近くに寄れない・・・。↓もちろん、望遠で撮ったの図。

DSC_0115

翌日父に確認してもらったところ、たった一晩で5匹のスズメバチがトラップの中で成仏された模様。それ以降はまだ未確認ですが、スズメバチのシロップ漬けくらい捕獲できたら後処理どうしよう。いや、でも私たちが刺されないのが一番なのだから、心しておかねばいけませんね。(多分捨てるのは旦那にやってもらうけど)

このスズメバチホイホイ、2~3個設置しておくと良いといわれているので、近日中に作成しなくちゃ。いただいた空ペットボトル(ビッ〇マン)のようなサイズは我が家にはないのですが、今度は2リットルサイズでいってみようと思います。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村