初めての運動会

土曜日は、転入先での初めての運動会でした。

長男の通う小学校と次男の通う保育園は、毎年一緒に合同運動会を開催しているようで、運動会もお弁当作りも一度で済む素敵なシステム。以前いたところも同様だったのですが、小規模校とへき地保育園の共同開催はなかなか良いアイデアだと思っています。

小学校の全児童約50名+保育園の全園児約30名。我が子2人&親の出番をプログラムにマル付けしていったら、半分くらい印がついてしまい、トイレに行くタイミングも見計らわなければならないほど応援も大忙しの運動会でしたが、私の両親が初観戦に来てくれたこともあり、なかなかに楽しく過ごすことができました♪

DSC_0203

年長さんで転入した次男は、保育園児としては最初で最後の運動会。

とにかく運動神経だけはバツグンの次男は、かけっこもお遊戯も出るものすべて「オレの魅せ場」ってくらい、大変はつらつとしていました(笑)

DSC_0258_2

4年生の長男も、今までと勝手が違う運動会ながら、その違いをとっても楽しんでいたようで親としてホッとしました。いろいろな種目で彼なりに頑張っていましたし、お昼休みには普段見ることができないお友達とのやりとりの様子も伺えて、いい機会でした。

さらに保護者のわたくしめは初参加ながらPTA各部対抗種目で、大縄跳びとリレーの2つもに出場して役割を果たしてきました。2日後の筋肉痛が怖いですが、とにかく死なずに済んでよかった・・・!

 

「所変われば品変わる」で、祖父母参加の種目があったり、賞品があったりすることに驚きましたが、農村地区らしくアットホームで賑やかだった今回の運動会。終始強い風は吹いていましたが、延期されることなく無事終了してよかったですし、はるばる遠方より来てくれた両親には感謝の気持ちでいっぱいです♪


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村