カラスの動きが怪しい

ここのところ、生き物の話が多い気がしますが、季節柄ということであしからず。

少し前からカラスがちょっと多いなと感じていましたが、今日はやたらと目につくカラスの行動。お天気が悪いからか、セミの合唱も気持ち静かで。

なんだか、カラスたちが戦でも繰り広げるんじゃないかと思うくらい、電線や樹高のある木々にとまって、辺りを警戒?監視?するような動きを見せています。時々低空飛行するし、うちの屋根を業者の人かと思うほどの大音量で闊歩したりも。いったい突然なぜ・・・?

かと思えば、裏庭の上空でトンビが2~3羽旋回する姿もありました。空の雲行きも怪しいですが、鳥たちの行動も今日はかなり怪しげに感じます。

DSC_0460

うーむ。

三方を木々に囲まれている我が家。道路沿いの電線を合わせたら、なにげに四方全てカラスに塞がれてるではないか。

えーここ、人間社会では一応うちの敷地ということになりましたけど、実はカラスのサンクチュアリだったりする?カラスの子育て時期だから、実は家ごと威嚇されてるとか?はたまた、人間にとられたくない獲物(というか死骸)が裏庭にでもいるとか?・・・ガクブル・・・。

いまのところ、外に出ても攻撃らしいことをされるわけではないんですが、なんせちょっと大きめ&黒くて目立つ鳥なんで結構な数がいると、窓から見るだけでもビビります。しかしサイトによっては、窓から観察する姿だけでもちゃんと認識されてて、威嚇対象になるとか書いてありますね(怖)

いろいろなものにすぐに怯える自分が嫌になりますが、これは野生の勘っていうか自己防衛本能ってやつでしょうか。(←ビビりを前向きにとらえるおめでたさ)最近、すっきりしないお天気続きで気分も晴れませんが、こういう時は帰宅後の子どもたちとスキンシップを多めにとって(自己都合 笑)お互いウザがりながら、喜怒哀楽を満喫したいと思います。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村