花壇を薪材(廃材?)でDIY

朝は目まいがあって、「だるーい!絶対昼寝する~!」と子どもたちに宣言していた私。ですが、午後から急に良くなったお天気に誘われ、半日屋外で過ごしました。やっぱり日の光は気持ち良い~♪

長男と一緒に夢中で花壇作りをして、気付けば19時。13時すぎには外に出ていたので、約6時間で3つ作ったことになります。

花壇作りは私の一存だったのですが、「私にとっては手に余るお花の量で、プランターがいくつあっても足りなさそう。ならば家に花壇を作ったほうが経済的」という考えで、先に培養土だけ購入していたのでした。あとは、春先に購入した薪材に建築廃材が結構混ざっていたので、それらをピックアップして花壇の壁?とすることに。

DSC_0490

見た目はちょっと心許無い感じですが、溝を掘って半分くらい埋めているので、まぁ、大丈夫かな。。解体も簡単、材も最後は土に帰るかストーブで燃やすかできるので、エコではあります。

手前左奥の花壇は、私一人で製作。ちょうど長さが同じ材木が2つあって長辺にできたので、これは簡単でした。材木は同様に半分ほど埋めています。

そして奥にある横長のものは、開墾するのに切り倒していた木々の枝を落として、長男がノコギリで加工したものを使用。これは今日作る予定はなかったのですが、次男がひまわりを植えた場所が雨の影響でプチ土砂崩れを起こしそうになっていたため、長男が見るに見かねて急きょ花壇を作り、移植してくれました。

ひまわりを植えた当の本人は、途中から庭仕事のお手伝いを放棄して、家でひとり大声で歌ってたりしたんですが、そんな声を聴きながら「かわいい・・」なんてつぶやいた長男。いつもケンカばかりだけど、やっぱり兄弟愛はあるものなんだなと、花壇を作りながらほっこりしました♪ お花をいじっていると優しい気持ちになれるものなのかもしれません。

 

ところで、あやうく「やりきった感」に浸りそうになりましたが、今日植えたのは花の苗トレーの3枚分。あと2枚分お花の苗は残っています。うう・・・。あとは畑に植えるかなぁ。

ということで、まだまだ作業ボランティアは絶賛募集中でございます。お持ち帰りでもいいですけど。我が家の花植えはこれからも続く予定です。

 


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村