暴風雪は一段落するも雪は地味に降り積もり、嗚呼筋肉痛。

IMAG2215

途中経過で止まっていた暴風雪レポですが、3日目にようやく落ち着いていました。ですが、その後も地味に雪かき生活は続いています。

この写真は昨日のものですが、晴れていても雪は舞う。スキー場のコンディションは最高でしょうけど、住民泣かせ。朝起きる時にやたらダルいので、「どうした自分!?」と思いましたが、雪かきによる筋肉痛だと窓の外を見て気付きました。

記録のために振り返りますと、暴風雪が一番ひどかったときはこんな感じだったのですが

IMAG2198

誰も寄せ付けない雪の壁。エルサだってドレスをたくしあげないと入れないぞ。

我が家の法則「肝心な時は旦那不在」は今年も健在のため、子どもたちと3人力を合わせて雪かきするも、人幅くらいにしか開通できず、車は動かせない状態になっていました。

IMAG2201

雪かきを電車ごっこにしたり、開通後は雪かきダンプでソリをしたりして楽しんでくれる子どもたちには、本当に助けられています。

が!

本当に助けられているのは、お隣から登場してくださる救世主(おとーさん)!!!

IMAG2204

2~3時間かかっても人幅がやっとの吹き溜まりを、文字通り「吹き飛ばして」くれまして、車2台分くらいの幅を、10分程度で更地にしてくださいました。

あーもう、本当にありがとうございます(涙)その後も週末にかけてたびたび来てくださり、感謝感激雨霰でございます。

IMAG2213

昨日は子どもたちと薪の上に積もった雪をかいて、薪を運んで、家の前もすっきりきれいにしたのですが、今朝はまた5センチくらい雪がつもっていて、雪も降っていました and 今も降っています。ジ・エンドレス。

現在、日本列島が大寒波に見舞われているとのことで、そもそも雪に強い(はずの)北国在住者が愚痴るなって話ですが、書いているうちに気が滅入ってきたので、今日はこの辺で。

この雪が、「流氷まつり」とかの雪像づくりにしっかり生かされますように。去年、斜度が低くて全然滑らなかった「あったか網走」の雪の滑り台が、今年はスリル満点になりますように。

と、いろいろと活用されることを前向きに願って。

ではまた。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村