薪ストーブ料理/干し野菜で自家製コンソメ

先日薪ストーブの上でドライドオニオン作ったときに味見して思ったこと。それは、

これでコンソメ作れるじゃん!!

でした。

かねてから粉末のコンソメを作りたいなーと思ってたんですよね。ときどきくず野菜でベジブロスは作っているのでスープで使いたいときはそれでいいんですけど、コンソメって調味料として粉末で欲しいときもあるんです。

少し前までは当たり前のように市販品を買っていましたが、調味料の質を意識するようしてからは何となく買い控えるようになっていて。

で、ネットでも検索してみたら、オーブン使っていろんな野菜を乾燥させて自家製で作られている方もいらっしゃいました。クックパッドあたりで。

そこから多少のヒントをいただきつつ、我が家では玉ねぎのほかニンジンとえのきを干し、

それぞれをミルで粉砕して、タイムや昆布、岩塩、黒こしょうも適量をガーッとやって、家に常備している市販のパプリカパウダーとジンジャーパウダーも入れて混ぜてひとまず完成。ドライドアポーもいれようと思っていたけど、直前で長男に食べ尽くされて入れられず。無念。

まだまだ改良の余地はありますが、現時点では、最高です。

なんだこれ。

なんでもっと早くに作らなかったんだろう。

世に広めたい。←すでに一般常識なら無知な私を許して

味見したくて早速トーストにふりかけてみましたが、絶品でした。ブロッコリーと卵の炒め物にもかけてみましたが、普通に、否、ちょっと高級な気がするコンソメ味でした。

あー楽しい。

干し野菜をミルにかけて蓋をあけるたびに舞った粉末でくしゃみに見舞われたことを除けば、楽しい作業でした。自分が作ってみたかったからだけど。

今度は中華風も作ってみようかな。むふふ。干し野菜、バンザイ。


ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると喜びます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村